ワタミ

農業や介護事業など様々な業界で活躍をするワタミグループの中に、居酒屋グループ「ワタミフードサービス」があります。「一人でも多くのお客様にあらゆる出会いとふれ合いの場と安らぎ空間を提供する」をモットーとし、1992年に1号店を出し、現在では約600店舗があります。

ワタミフードサービスの大きな特徴の一つとして、手作りというコンセプトが挙げられます。これは、従来の居酒屋で行われていた、商品を半加工した状態で各店舗に輸送し、注文後に少し手を加えて提供するという、いわゆるセントラルキッチン方式を取らずに、原産地やオーガニックなどの品質にこだわる事で、他のお店との差別化を図ったところにあります。また、食事だけを楽しんでもらうのではなく、その場所が快適な空間になる様に、お店のデザインにもこだわっています。そして、地域の実情に合わせて柔軟な対応をしており、例えば家族連れが多く住んでいる地域では、価格設定や提供する商品を変えたりしています。

また、現在では国内だけではなく、中国や香港などのアジアの国々に約100店舗を出店しています。その地域の人々に楽しく食事をしてもらえる事を基本的な理念として出店地域を拡大すべく開拓をしています。